clear

私たちの商品はお薬です。しかしお薬を飲むときって、体に何か変調を感じたときです。もちろん、その変調の初期でお役に立つこともうれしいのですが、それ以上に病気を防ぐお手伝いをさせていただけること、その機会をいただけること、これが私たちがやりたい事です。一言で言うと「予防医療」そのパイオニアでありたいと思っています。

お客様と正面から向き合って、真剣に考えた時ほど、病気が治ったり、体調がよくなったりした時はうれしいものですし、感動があります。お薬やサービスはコミュニケーションの手段なんです。それらを通じて、人と人がつながり、顔を見ながら対話をし、支えあって暮らすことがとても大切です。

自分を常に内省し、自分の中に余白を作り、現状に満足せず、謙虚な人、そういう人は無限の可能性を秘めた人だと思います。
そして、自分を変えずに人を変えようとする人には成長の余白はないのではないかな、とも。
自分自身が常に自分をバージョンアップできる人、そういう人が仕事を通じて恒常的に成長できるのではないでしょうか?

仕事というのは食べるためのものじゃなく、人生を表現するもの。
年齢とか階層とかは無関係です。出会うたびに、この人と一緒に成長したいと思える人。
常にサプライズがある人。お互いが接触することで、魂が磨き合えるような人。
常に努力している人。努力にはチャレンジ、真剣さ、とかもあるでしょう。
お互いの人生を、お互いが磨き合えるような人。
自分の為に自分が成長するのではなく、人のことを考えて自分が成長する人。
自己満足ではなくって、そういう人を相棒として、仕事を通して世の中のあり方をより良くしていきたいですね。

これから10タイプの違う社長候補を育生していきたいと考えています。自分自身もこれからもっと変わっていこうと思っていますしチャレンジをしていきます。会社も凝り固まってしまうと成長はありません。そういう意味でも個性はとても大切で、社長となると財務やマネジメントは基本ですしできて当然。若い方たちもどんどん積極的にチャレンジして経験して、失敗したらフィードバックをしっかりして再チャレンジする。それが大切ですし、その様々な経験が自分を高めてくれて個性を一層磨いてくれます。人でも会社でもチャレンジすることが重要であり、そのチャレンジが人や会社を変化させ、成長させ、個性を育んでいきます。当社ではそのようにどんどんチャレンジできる風土、環境をつくり、次世代の優秀な人材育成に力を入れたいと考えています。

30代ぐらいまでは失敗してもいいからしっかりと経験を積みますし、実際に多くの失敗もしてきました。真剣に自分と向き合って、一生懸命に生きていると実感することが大切です。ものごとは一生懸命やるほど楽しめますし、一瞬一瞬を大切に楽しんでいただきたいです。そして自分の趣味ができる時間もしっかりと作る。仕事もプライベートも充実することで、自分自身が輝き、周囲にいい影響を与えられるようになりたいです。

いろいろなことに幸せを感じるですが、最近は特に人と一緒にいること、これが幸せですね。同じ経験を、共有したり、同じ目標をもって日々過ごしたり。仕事を通して、人と人が出会い、何かを共有できる事は、お互いが気持ちいい関係になる大事な要素です。仕事のことや人生の事を、お互いに話をしているときなんて、楽しくて時間が経つのを忘れてしまいます。
clear